坂道や長い階段を急いで駆け上がったりすると、誰でも胸がドキドキしたり、息が苦しくなったりします。
しかし、このような動悸や息切れが加齢や運動不足から出やすくなる場合もあります。

更年期の動悸しかし、更年期前後になると一般的な動悸や息切れとは異なり、激しい運動をしたわけでもないのに急に心臓がドキドキしたり、呼吸がうまくできなくなったりすることがあります。
寝ている最中に激しい動悸がして夜中に目が覚めてしまう人もいます。
それまでなかったことだけに「もしかして何か重大な病気なんじゃないか・・・」
「また急に症状が出たらどうしよう・・・」と不安に思う人も少なくありません。

更年期特有のこのような動悸・息切れは心臓の拍動や呼吸などをコントロールする自律神経が乱れることで起こります。
更年期の症状の大きな原因は女性ホルモンであるエストロゲンの分泌の減少ですが、自律神経をもつかさどるため、正しく働かなくなります。

さらに、動悸・息切れは心配事やストレスなどがあったり、疲れがたまっていたりすると強くあらわれる傾向があります。
更年期前後の時期はさまざまなことでストレスもたまりやすくなるため、このような症状が出る機会は増えていく傾向があります。

しかし動悸・息切れは重い病気が潜んでいることがあるため、なかなか治まらないようであれば、病院で医師の診察を受けてくださいね。

更年期の動悸・息切れの予防と対策

ゆっくり深呼吸する

深呼吸動悸や息切れが起きたら、まずはゆっくりと深呼吸して動悸を鎮めましょう。
特に息を吸うことよりも吐くことに意識をおくことが大切です。
また腹式呼吸も気持ちのリラックスに効果的。
いやなことがあったり、辛いことがあって気持ちが落ち込んだ時や、仕事や家事に追われ、強いストレスを感じた際には、気持ちを鎮め、ゆっくりと腹式呼吸を行いましょう。
気持ちがスーッと落ち着いていきますよ。

ローヤルゼリーで自律神経を整えましょう

ローヤルゼリーはミツバチの中の特別食です。
ローヤルゼリーに含まれるデセン酸は女性ホルモンのエストロゲンに似た構造を持つ物質で、研究段階であるものの、更年期の諸症状に効果が期待されています。

デセン酸はローヤルゼリーのみに含まれる特有の物質で、
ローヤルゼリーにはデセン酸が含まれていますが、このデセン酸は女性ホルモンのエストロゲンに似た構造を持つ物質であることが認識されており、まだ研究段階で解明はされていないものの更年期の諸症状に効果が期待されています。
デセン酸はローヤルゼリーのみに含まれている特有物質であり、ローヤルゼリーからしか摂取できないという性質をもっています。

さらに、ローヤルゼリーに含まれる「アセチルコリン」というビタミンは自律神経の乱れを整える性質があります。
ローヤルゼリー

実際に更年期障害の症状のある女性がローヤルゼリーを摂ったところ、冷えや肩こり、イライラ感などが改善された、ということも少なくはありません。
冷え性、肩こり、耳鳴り、抑うつなどに関してのローヤルゼリーの効果に関する研究実験では、症状の軽減、改善効果がみられた、という結果も出ています。

ローヤルゼリー

そこでオススメしたいのが、日本養蜂のローヤルゼリーA錠です。

日本養蜂はなんと明治20年からずっと養蜂問屋として経営し続けています。
さらにローヤルゼリーに関しては、昭和30年代、ローヤルゼリーが日本に紹介されると同時に生産を開始。
昭和38年に国内初の生ローヤルゼリーで医薬品の製造認証を取得。

このように蜂とローヤルゼリーとともに、125年もその力を培ってきている企業さんなのです。

いろいろなローヤルゼリー商品が巷ではあふれていますが、本物のローヤルゼリーを試してみませんか?

デセン酸が含まれているのはローヤルゼリーだけ。
日本養蜂のローヤルゼリーA錠は、タブレット型サプリだから
飲みやすいですよ!

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーは高い・・・と思う方も多いでしょう。
日本養蜂のローヤルゼリーA錠は お試し初回価格 5,400円⇒2,700円 の半額です。

⇒日本養蜂のローヤルゼリーA錠公式サイトはこちらから

更年期の動悸・息切れ 関連記事一覧